Ethernet クラスB AIS船舶自動識別装置

AIS-700EクラスB  AIS船舶自動識別装置

Brief description

AIS-700Eは、イーサネット伝送機能付きCSTDMAデュアルチャンネルクラスB AIS船舶自動識別装置であり、クラスA、Bの船舶AIS信号の受信およびクラスB船舶信号の送信が可能で、またデータをインターネット経由でクラウドに直接アップロードできます。

Features

  • 設置が簡単で、迅速な測位
  • イーサネットデータ伝送機能付き
  • Wi-Fiデータ伝送機能付き
  • 独自の伝送データ暗号化機能
  • データをインターネット経由でクラウドに直接アップロード可能
  • 電磁障害対策型アルミニウム合金シェル
  • 送信/受信モードの迅速な切替が可能なスイッチ付き
  • 様々なチャートプロッタおよびスマートフォンに適用可能

Product description

AIS-700Eは、イーサネット伝送機能付きCSTDMAデュアルチャンネルクラスBAISトランスミッタであり、クラスB船舶信号、ユーザー定義メッセージの送信およびクラスA、B船舶AIS信号の受信が可能です。

AIS-700Eは、弊社の無線技術面における専門的な知識と長年に渡る現場経験に基づいて設計・製造され、高性能・高信頼性を誇り、より安全な航行を実現できます。

AIS-700Eは、リアルタイムの船舶位置情報、識別符号、針路、速力およびユーザー定義メッセージを提供できるため、船社が船舶を効果的に管理しながら船舶の衝突を回避し、管理効率を効果的に向上し、管理コストを削減できます。

AIS-700Eは、受信したAISデータをイーサネット経由でクラウドにアップロードして、リモート管理者がより効率的な管理を実施するようにできます。